· 

ホームファイリングセミナー受講しました

11月2日(土)出雲パルメイトにて、ホームファイリングセミナーを受講しました。

鳥取県の整理収納アドバイザーのつのださちこさん、柴田さんもご一緒でした。

講師は、関西を中心に全国で活躍なさっている整理収納アドバイザーでもあり、ファイリングのプロでもある長野ゆか先生(オフィスミカサ代表)です。

 

今回学んだのはバーチカルファイリングと言って垂直に書類を立てて管理する方法です。

聞きなれないバーチカルファイリングですが、その歴史は古く戦後にアメリカから導入され、官公庁などで採用されています。

 

個別フォルダやファイルボックスなど各種用品の選び方、使い方、実施手順などを教わりました。

書類の向きやボックスの向き!正しい使い方があるんです。間違えてた・・・(汗)

数ある用品「コレ、選んじゃダメですよ~!!」

おお~!知らない人には絶妙な落とし穴。

 

グループワークでは書類を分けていくのですが、あいまいなタイトルは迷うもと!

分かりやすいタイトルは何だろう?どんなくくりで分類するべきか?

人それぞれ分け方も違えば、大分類のタイトルの付け方も違う!

奥深いですね~。

その奥深さに片付けのプロも虜になり、オンラインの上級コースを受講される方も多いそうです。

 

バーチカルファイリングを、我が家でも書類と取扱い説明書に導入していますが、本当に使いやすいです!

まず、探さなくてもサッと取り出せる、しまうのも楽チン。誰でも分かる。

私に何かあれば、ここを見るようにと家族には伝えてあります。

 

バーチカルファイリングを導入したい方、整理収納訪問サービスで承りますので、お気軽にご相談下さいね!