· 

ゴミのニオイ撃退法

暑くなりましたね~(;^_^A

これから、ニオイが気になる季節です。

 

特に生ごみ。

 

水を切っても、新聞紙に包んでポリ袋に入れたとしても、どうしても匂ってしまう・・・😢

夏はゴミ箱を開けるのにも覚悟が必要です(笑)

 

そして、オムツのゴミ箱。

夏は激臭!息を止めながら開ける方も多いはず・・・。我が家もアパート暮らしの時には玄関の外に置いていました。

 

そこで!オススメなのがゴミ処理袋 クリロン化成「驚異の防臭袋 BOS(ボス)」。

 

本当に不思議なくらい匂いません。

ただ袋にゴミを入れてネジネジと入り口をねじった後、しっかり結ぶだけ。

これを昨年、知ってから手放せなくなってしまいました。

 

BOSシリーズは生ごみ用、オムツ用、介護用、ペット用、カラーも3色ありますが、素材はどれも一緒。

用途によってマチあり・マチなし、SS~20Lサイズまで展開しています。

私は、三角コーナーくらいの生ゴミ量を、新聞紙に包んだ後「マチありMサイズ」で捨てています。わりと長さもあるので、カンタンに結ぶことができますよ。 

 

ドラッグストアにはオムツコーナー、介護コーナー、ペットコーナーに。子ども(赤ちゃん)用品店でも購入できます。

 

ニオイにお困りの方!

少量パックもあるのでぜひお試しくださいませ~(^_-)お出かけ時のオムツ替えにも便利ですよ!

キッチンのシンク下の引き出し。布巾やシンクで使うゴミ袋の定位置。

ここにBOSもスタンバイ中。

 

ゴミを入れたら、先をグルグル、結んで終わり。

不思議なほど、ニオイません。